高1・2生コース

高1・2生コースの学習メソッド:前期

まずは、計画を立てることから始めよう

定期テスト対策を機軸に、1週間単位のスケジュールをつくります。場当たり的な勉強をしていると結果が出ず、モチベーションが下がりますので、具体的な目標を設定し、ひとつひとつクリアして達成感を味わうようにしましょう。たとえば、数学なら教科書の例題や基本問題を何度も解き直す、英語なら教科書で扱った本文を10回音読する、英単語を毎日10個ずつ記憶する、国語なら教科書で扱った本文を10回音読する、漢字を毎日20個ずつ記憶するなど。

週間学習計画表

主要3科目を最優先にしながら、学習の習慣づけを確立する

部活や学校行事とのバランスを考えながら、主要3科目(英・数・国)の勉強を最優先にして、教科書レベルの問題を完璧にマスターしてください。机に向かって勉強する習慣を1日30分でもいいので、少しずつ続けていきましょう。基礎固めをするには、なるべく薄い問題集を何度も繰り返すと効果的です。また、細切れのすき間時間をうまく利用して、単語や定義などの基礎知識を定着させましょう。

推薦や国立も視野に入れた準備を

定期テストでは確実に高得点が取れるレベルまでもっていきましょう。内申点は5段階評価で4.0以上をなんとしてでも目指してください。現役で合格するに は、まず推薦入試を利用することを考えましょう。そのためには、定期テストで好成績を残しておく必要があります。さらに、志望校の選択肢を最初から私立に 狭めずに、まずは国立も視野に入れて士気を高めましょう。