高3生コース

高3生コースの学習メソッド:前期

まずは、計画を立てることから始めよう

受験までは長いようで短いもの。まずは自分に不足しているものを理解し、それを補うための計画を立てることが合格への第一歩となります。我流の勉強法や解法を守っていては伸びるものも伸びません。客観的な意見を取り入れ、いかに素直な心で謙虚に現実の自分と向き合えるかが合格へのカギとなります。

年間を通して何をいつまでに何回やるのか、大まかなスケジュールを立てます。そのうえで、1週間単位のスケジュールをつくります。高3生は学校のテスト勉強や部活、行事もあって、時間がうまく確保できないかもしれませんが、夏までには基本レベルだけでいいので、全範囲が終わるように計画しましょう。

年間学習計画表

週間学習計画表

教科書レベルの問題を完璧にマスターする

部活や学校行事とのバランスを考えながら、主要3科目(英・数・理)の勉強を最優先にして、教科書レベルの問題を完璧にマスターしてください。基礎固めをするには、なるべく薄い問題集を何度も繰り返すと効果的です。また、細切れのすき間時間をうまく利用して、単語や定義などの基礎知識を定着させましょう。

定期テスト対策もしっかりと

定期テストでは確実に高得点が取れるレベルまでもっていきましょう。内申点は5段階評価で4.0以上をなんとしてでも目指してください。推薦狙いの人は、この時期までは定期テスト対策に全力を投入してください。