生物
難易度
★★★☆☆

生物082

問題

次の文の正誤を答えよ。
筋組織は顕微鏡で観察した時に縞模様のある横紋筋と,縞模様のない平滑筋に大別される。

解答

正しい

解説

横紋筋の例としては骨格筋と心筋、平滑筋の例としては内臓筋などが挙げられる。

簡単だった♪という人へ

順調に知識がインプットされています。このままもっと上を目指して進んでいきましょう。

今日のテスト結果をシェアしよう!

  • シェアする
  • ツイートする

難しかった…という人へ

苦手な分野かもしれませんね。教科書でこの分野を復習しておきましょう。穴はいまのうちにつぶしておきたいところです。

今日のテスト結果をシェアしよう!

  • シェアする
  • ツイートする