ニュース

2016/08/06イベント 『メディカルフォレスト×ANAによる礼節教育プログラム』

礼節教育という理念

メディカルフォレストの教育理念の一つである、礼節教育の実践プログラムがいよいよ開催されます。メディカルフォレストが有する入試情報とANAビジネスソリューションの接遇研修をベースに、医学部受験生のために特別にアレンジした内容となっています。

 

近い将来「良医」となるためには、単なる受験のための対策ではなく、幅広い教養を身につけ、日頃から立ち居振る舞いに気をつけたり、コミュニケーション能力を磨くなどして、「人間力」を鍛錬しておく必要があります。そしてそれが結果的に受験の面接対策にもつながる、というのが本来のあるべき姿です。

 

大学の試験官は予備校が行うマニュアル対策を嫌う傾向にあります。そのため、メディカルフォレストでは、普段からいい形で自分の素が出るように、一生モノの礼節教育を実践しています。

ANAビジネスソリューションの接遇研修

多くの企業や大学がマナー研修を取り入れていますが、マナー研修を行う専門機関のなかで、最も質の高い研修を行っているの会社の一つがANAビジネスソリューションなのです。この会社では、ANAの第一線で客室乗務員を経験された方を専属講師として多くの企業や大学などに派遣しています。

 

医学部受験生にもこうした一流の接遇研修を今の段階から受けてもらい、礼節の基本をしっかり身につけてもらいたいとう願いから、メディカルフォレストではこの講座をオープンしました。

受講生からのコメント

・あまり人前で話す機会がなかったので、この授業はためになりました。今後、面接などで、緊張せず、自分の意見を言えるようになったと思います。(O.Yさん/2期生)

・鈴木先生の姿勢が本当にきれいで、自分も見習いたいと思いました。(S.Yさん/2期生)

・コミュニケーションをとることの大切さを実感した。(K.Oさん/2期生)

セミナー講師 鈴木雅子先生のプロフィール

ANA在職中は、主に国内線を担当し、チーフパーサーとして乗務し、退職後は、エアライン専門学校の主任教官として活躍し、その後はマナー講座の企業研修に携わる。また、複数の大学において非常勤講師も務める。現在は、ANAビジネスソリューション株式会社の専属講師として活躍するとともに、日経就活マナーセミナーのWEB出演など、大学生向けの就職対策講座も開講している。

ANA鈴木先生