講師対応満足度No. 1 1年合格カリキュラム満足度No. 1 少人数制医学部専門予備校No. 1

調査方法:インターネット調査,調査期間:2019年8月2日〜7日

調査概要:少人数制医学部専門予備校10校を対象にしたサイト比較イメージ調査

調査対象:全国の20代〜50代の男女1052名,アンケートモニター提供元:ゼネラルリサーチ

生物
難易度
★★★☆☆

生物002

問題

次の文の正誤を答えよ。
筋原繊維のミオシンの頭部にはアクチンと結合する部位とATPを分解する部位とがある。

解答

正しい

解説

筋原繊維であるミオシンには2つの役割があり、アクチンと結合してアクチンをたぐり寄せる働きと、ATP分解酵素としての働きがある。

簡単だった♪という人へ

順調に知識がインプットされています。このままもっと上を目指して進んでいきましょう。

今日のテスト結果をシェアしよう!

  • シェアする
  • ツイートする

難しかった…という人へ

苦手な分野かもしれませんね。教科書でこの分野を復習しておきましょう。穴はいまのうちにつぶしておきたいところです。

今日のテスト結果をシェアしよう!

  • シェアする
  • ツイートする