• 2018年度医学部入試 合格必勝ガイダンス 開催
  • 特集:家族で乗り越える医学部受験
  • 医学部再受験合格体験記(文系大学から医学部へ)
  • 特集:女子の医学部受験を考える
  • 個別指導×映像授業×復習システム 独自メソッドで医学部を目指す! 男女共学個別専門 麹町校サイトはこちら
  • 特集:合格を掴む学習計画のすすめ
  • 2016年度 医学部入試合格者実績
  • 特集:数理の力を強くする方法
  • 自習スペース OPEN
  • 特集:解説!医学部受験の基礎知識

メディカルフォレスト自由が丘校は、
医学部を目指す女子専門の医学部予備校です。

女性ならではの良さをもつ女性医師を一人でも多く輩出しようという理念のもと、
医師を志す女子受験生に特化した快適な学習の場を構築してきました。

1 女性に嬉しい
自由が丘という立地

「住みたい街ランキング」で常に上位にランクインする自由が丘は、安全で美しい街として知られており、女性でも安心して通える環境が整っています。校舎は清潔感のあるデザインに定評のある建築家・木下道郎によって設計されたもので、医学部予備校とは思えないほどスタイリッシュな外観です。シンプルかつ開放的な空間が高く評価され、2009年には「グッドデザイン賞」を受賞しました。さらに、校舎の玄関はオートロックとなっており、セキュリティは万全ですので、安心して勉強に集中できます。

2 ストレスのない
快適な学習空間

内装も落ち着いて勉強できるよう、落ち着いたカラーのインテリアで統一されているほか、温度や湿度、気流も空調設備によって常に調えられているので、心身ともにリラックスしながら、ストレスのない環境下で勉学に励むことができます。個別指導や自主学習のための個別ブース、集団授業やヨガなどのプログラムが行われる大教室、広くて静かな会員制の自習室、そして生徒同士や講師とのコミュニケーションの場に適したフリースペースを用意しています。

3 医師に欠かせない
「人間力」を養う

私たちは「医学部予備校=勉強だけをする場所」という固定概念を払拭し、医学部予備校においても人間力を養うことが大切だと考えています。困難な受験勉強に立ち向かう心の強さ、周囲への感謝の心を育むことは、医師として生涯働くということを見つめ直すことにもつながるでしょう。多くの大学のカリキュラムが2016年度から大きく変わり、1年次からかなりハードな時間割となっています。入学後、留年や放校にならないようにするためには、受験生のうちからタフな人間力を鍛えておくことが重要です。

4 日本初の
「女子限定の医学部予備校」として

メディカルフォレスト自由が丘校では女子限定の完全定員制を導入し、社会人や再受験生、中学生など、幅広く女子受験生を受け入れています。少人数のアットホームな空間ですので、年齢を気にせず学ぶことができます。授業スタイルは、集団授業と個別指導をうまく組み合わせ、集団授業ではまわりと競い合いながらの学力アップを図ります。そして個別指導ではそれぞれのペースに合わせた弱点克服や過去問対策を行うことで、受験生ひとりひとりに対するきめ細かなサポートを実現しました。

5 理数系科目に重点を置いた

指導カリキュラム

学習内容は、すべての学力の根底にある「日本語力」をベースに、英語や理科を徹底的に伸ばし、数学を確実にボーダーラインに乗せる、という必勝パターンを確立するためのカリキュラムとなっています。特に、一般的に女子が苦手とする数学や化学については、一人ひとりのクセや弱点を完全に克服できるように、生徒と相性の良い経験豊富なプロ講師を選定し、マンツーマンで穴のない確固とした学力を養成します。

6 本質的な学力を鍛えながら
多彩なイベントで息抜きも

定石問題の解法を単に暗記するのではなく、未知の応用問題にも対応できるように、筋道を立てて考える力を身につける指導を行い、自力で解ける本質的な学力を伸ばしていきます。それにより、国立大学にも合格者を多く輩出しています。さらに、厳しい受験生活を切り抜けるための手段として、ANAとのコラボレーション企画、礼節教育プログラムやお食事会、お茶会など、様々なイベントの開催も行っております。

7 志望大学の選定から
合格までをトータルサポート

メディカルフォレストでは主任講師による個別のコンサルテーションを行い、それぞれの専門科目の立場から、志望大学の選定や弱点の補強などを総合的に支援します。ほかに在籍する講師たちも、ただ勉強を教えるだけでなく、生徒との信頼関係を自然に築き、最後まで寄り添って接するメンタル面を重視しておりますので、安心して勉強に集中してもらえると確信しています。女子生徒の場合、とくに講師との相性が学習効果に大きく影響を及ぼすことがありますので、何を教わるか以上に、誰から教わるかが大切なポイントになります。

8 現代の医療現場で求められている
女性医師の輩出を目指して

メディカルフォレストの学習環境や教育方針はこれまで多くの方の支持をいただき、おかげさまで2016年度は群馬大学や順天堂大学、東京医科大学、東京女子医科大学、東邦大学など数多くの医学部への合格実績を獲得しました。医師不足が深刻化する現代、女性ならではの経験や知識を活かした女性医師の存在は、医療現場でますます求められています。私たちは女子専門の医学部予備校ならではの特徴を活かし、今後も一丸となってみなさまの医学部受験をサポートしてまいります。