カテゴリー別アーカイブ: 医学部志望の高校生へ

医学部受験に限らず、全受験生が行うであろう過去問演習。

進んでいますか?

 

どの大学を何年分やれば良いのかな?現時点でどれくらい取れていたら良いのかな?

過去問に取り掛かろうとする度に、丸付けをする度に、疑問や不安は募るばかりだと思います。

 

フォレストでは、どこの大学の過去問をいつまでにやるべきかを、

生徒の各科目の学習状況を踏まえて、管理しています。

とにかく過去問演習を繰り返したほうが良いもの、大問一つひとつを丁寧に解いてじっくりと復習をした方が良いもの、時間を短縮して解く練習をする必要があるもの、などやり方はそれぞれです。

 

がむしゃらに解けば良いものでもありませんので、お困りの方は是非ご相談ください★

 

中高生対象、「冬期講習会」申込みスタート!

2017年11月27日

中高生対象の「冬期講習会」の申し込みがスタートしました★
同じ目標を持つ中間と一緒に切磋琢磨し、一気に「医学部受験」へスタートをきりましょう。

 

中学生のみなさん。

この冬に「医学部」を意識した授業を受けてみてください。まだまだ?と思っていたらあっという間に受験学年になります!他のライバルよりも断然早いスタートがきれますので、今後、自信をもって勉強に取り組むことができます!

 

高校1年生のみなさん。

部活や遊びも忙しいかもしれません!同じぐらい勉強にもしっかり取り組んでください。今回の講習は、「全て落としてはいけない」「今後絶対につまずかないため」の授業内容になっています。

 

高校2年生のみなさん。

学校のクラスの雰囲気が一気に受験モードになっていることと思います。1日でも早く、且つ、確実に定着させてどんどん学習を進めていきましょう!医学部の英語や数学は、他学部と違った傾向があるんです。入試傾向やその攻略法、受験のカラクリなどについても今の時期に、正確な「受験知識」を身につけましょう。

校外生の皆様。

冬期講習会のみの参加も受け付けております。
当校HPお問合せフォームからお申込みをいただきますと、
「1講座無料」にてご参加いただけます。
期間中は、自習スペースも利用することが可能ですので、是非、ご参加ください。

詳細はこちらをご覧下さい

冬期講習会のご案内はこちら

何かご不明な点がありましたら、遠慮なくお問合せください。

 

メディカルフォレスト
受付コールセンター:03-5726-9400(9:30-20:30)

アドバイザー望月

中高生の皆さん、「定期考査」間もなくはじまりますね!

2017年11月20日

12月は、ほとんどの学校で「定期考査」が行われますね。

範囲の発表がある約2週間前後からは、しっかり学習スケジュールを立てましょう。

授業で使用したすべてのものが「定期考査」の出題範囲となりますので、教科書、問題集、授業ノートだけではなく、配布されたプリントや小テストについても、テスト範囲として対策しておきましょう。

欠席した授業がある、ノートの内容に不安がある場合は、友達にコピーさせてもらうなどして、準備は抜かりなく!です。

教科書や問題集、プリントなどをざっと見て、「理解できていない」「わからない」箇所を確認し、わからない部分を徹底的に学習しましょう。

 

アドバイザー:望月

池袋駅を席巻したフォレスト広告

2017年9月25日

池袋駅を歩いていると一際目立つこの広告。
ご覧になった方もいらっしゃるのではないでしょうか?

ちなみにこのポスターにうつっているのは全員フォレストの卒業生です。
プロのカメラマンさんに写真を撮ってもらえる機会はなかなかないので、
みんなノリノリで撮影していましたよ!

ポスターを見た在校生たちも、こんな写真を撮ってもらえるようにまずは合格しないと・・・!と意気込んでいました。

来年の撮影が楽しみですね!

教務スタッフ セム

 

後期の本科生の様子

2017年9月24日

9月になり、実戦的な演習問題を解いたり、
過去問を解いたり、と
本格的に入試を意識する時期になりました。

志望校やそれぞれの『得意・不得意』によって、
対策の仕方を変えていかないといけませんね。

個別授業でしっかり丁寧に対策することも必要ですが、
他の生徒と一緒に対策することで、
自分ひとりでは気づけないポイントを知ることが出来る、
多種多様な意見を聞ける、マイペースになりすぎない、
刺激をもらえる、といったメリットがあります。

そのため、メディカルフォレストでは様々なゼミを開講しています。

つい先日は、数学で高得点を狙いたい生徒に向けて、
『数学難関ゼミ~図形を含む融合問題~』を実施しました。
予習の段階では、手も足も出ないような難問も、
きちんとした解法を学ぶことで、しっかりと習得できたようです。

この他にも科目や単元ごとに随時ゼミを開講しています。

また、金沢医科の推薦を狙う生徒に向けて、
『金沢医科推薦対策ゼミ』といった大学別の対策も行っています!

このように様々な声に応えることが出来るのも、
少人数制の予備校ならではでないでしょうか。

進学アドバイザー 望月

夏は受験の天王山!

2017年7月6日

もうすぐ夏休みですね。
学校は夏休みに入り、予備校も夏期講習など、
1学期とは異なる授業体系になることでしょう。

夏は受験の天王山と言われるほど
全国のライバルと差をつけやすい、またつけられやすい時期です。
受験生には夏休みはないですが自由に勉強できる時間は増えると思います。
その時間を如何に利用し効率良く苦手を克服するかで
秋以降の模試の成績が抜群に変わってくるでしょう。

長い夏休みを有効に利用する為に
私はカレンダーを見ながら夏休み時期を前半、中盤、後半と3分割し
それぞれの時期にやるべきこと、目標を立てていました。
夏休み中盤は世間も夏休みシーズン真っ盛りなので
それに流されて特に中弛みしやすかったりするので注意です!
 

あと冬季と同様に体調管理は本当に大事です。
真夏は特に屋内と屋外の気温差で身体に負担がかかりやすく、
クーラーや食べ物から身体を冷やしやすいです。
勉強する時、特に女性は靴下と羽織物を常備していた方が良さそうです。
1年を通して言えることですが風邪を引いたりすると
どうしても学習のパフォーマンスは下がりますし、
その時間はとってももったいないです。
 

夏以降には本格的に志望校を決めたり
願書を作成する時期が来ます。
脅すわけではないのですが秋以降の模試は良くも悪くも凄く精神的に響きますし
現役生がどんどん学力を伸ばし
いつもより模試の判定が悪い…なんてこともあります。
その時後悔しない為にも、夏休みをフル活用して一層学力を伸ばしてほしいと思います!

日本医科大学3年 JM

毎月の授業報告書って?

2017年7月2日

塾でのお子様の様子や、学習の進行について、
担任となっている先生とは半年に一度面談をするけれど、
塾での様子は雰囲気程度にしか分からずなんとなく不安、
ということは中学受験や高校受験時にありませんでしたでしょうか?

メディカルフォレストでは実際の授業を行っている先生一人ひとりから
授業報告書を毎月保護者の方に送付しています。
授業報告書の内容としては今月の学習単元から、
現在の理解や実践的なレベルはどのくらいなのかを記載しており、
先の学習予定までも知ることができます。
個別の授業に限らず、この制度は集団授業にも適用されています。
まさに先生が一人ひとりの生徒を認識できている
少人数のこの予備校ならでは、ではないでしょうか。

教務スタッフ 桶澤

気分によって変えられる自習スペース!

2017年6月17日

自由が丘校舎には様々な自習スペースがあります。

まずは、こちらのブース。
カーテンを閉めると個室のようになるので、
周りを気にせずに集中して勉強に取り組めます。

ホワイトボードも個人専用のものがあるので、
ボードに単語を書いて暗記をしている生徒さんもいらっしゃいます。

たまにカーテンに隠れてすやすや寝てしまうことも・・・
そんなときは起こしに行きますので安心してください!

次にこちらのラウンドテーブル。
オープンなスペースですので、緊張感をもって勉強が出来ます。
『今日は眠いから自習ブースだと寝てしまう気がする・・・』
そんなときは、ここがオススメです!

また、空き教室で自習をしている姿も。
クラスのみんなと一緒に自習することで、よりやる気が出てくるようです。

最後に別館です。
気分転換がてら、別館まで歩くのも良いでしょう。
とっても静かなので、黙々と勉強するにはうってつけの環境です。

その日の気分で場所を使い分けながら、
メリハリのある自習時間の使い方が出来ると良いですね!

進学アドバイザー 渡邊

あこちにグリーンがあふれている医学部予備校

2017年5月20日

メディカルフォレストは塾の名前に由来する通り、
校舎のあちこちにきれいな緑やお花がおかれています。

塾の中では机に向かっている時間がとても長いですが、
メディカルフォレストでは、ふとしたところに植物が置いてあったり、
また自由が丘の校舎は自然光が入る設計の建物なので、
蛍光灯だけではない快適な明るさを持っています。

ここならふうっと息抜きをしてリフレッシュが出来るような環境もばっちりです。
よいリフレッシュはまた効率のよい学習にもつながりますね。

教務スタッフ 桶澤

医学部合格へ♪個別指導の驚異のパワーで実力アップ!!!

2017年5月15日

メディカルフォレストでは、個別指導にも力を入れています。

生徒の得意分野をさらに伸ばし、苦手分野を克服するために、
全講師陣が生徒に寄り添い、着実な学力向上に向けて取り組んでいます。

「集団授業では質問がしづらいな。」と思っている生徒も、
個別授業では気兼ねなく質問することができます。

時には、講師と生徒が和気あいあいと楽しそうに授業をしている光景も、
少人数制の予備校だからこそのいい所ですね。

集団授業と個別授業をうまく組み合わせたフォレストの学習プログラムで、
日々向上していく生徒たちをサポートできるよう、
スタッフ一丸となって、いい環境作りに努めていきたいと思います。

教務スタッフ 松岡