月別アーカイブ: 2018年1月

日医に1次合格しました!

2018年1月31日

あの雪の降るなか、よく結果を残してくれました。

すばらしいとしかいいようがありません。
ガッツで乗り切るパワーは見習うところです。

ぜひこのまま正規を狙ってを突っ走りましょう。

教務スタッフ」

連日連戦のフォレスト生!帝京も1次制覇!

2018年1月29日

帝京は英語以外は選択できるようになっているので、毎年受験生が集まりやすいです。
そのせいか、3日間連続で受験する受験生も珍しくありません。

ただ、倍率が何十倍もしますので、難関医大とは偏差値では及ばないものの、かなりの激戦となっています。

簡単だった!できた!といって受験生は毎年帰ってきますが、結果は。。。

そんな中、フォレストでは、帝京1次合格者が生まれました。
とってもすばらしいことです!

すべての受験大学で最低1名はフォレスト生が合格しています。
まだ結果が出ていない人は、これから必ず自分のタイミングで合格の波がきます。
その波に確実に乗れるよう、しっかり準備しておいてください。
波はいきなりやってきますから。

教務スタッフ

藤田も1次合格です!

2018年1月27日

毎日のように合格のお知らせが入ってきます。

藤田保健衛生に1次合格しました!って元気よく電話をくれた女子学生がいました。

本当におめでとうございます!

教務スタッフ

岩手、杏林1次合格者が続々と!

2018年1月22日

岩手医科大学医学部医学科、杏林大学医学部医学科1次合格者が出ました。

この流れにのって、フォレスト生が大躍進してくれることをお祈りしております。

がんばれ!!!

教務スタッフ

試験当日の持ち物チェックを忘れずに!

2018年1月20日

①受験票
絶対に忘れないように、家を出るときに再度確認してください。万が一忘れた場合、受験番号を大学関係者に伝えれば受験できますので、受験番号を控えておきましょう。

②腕時計
試験会場では携帯電話は使えませんので、アナログ時計を準備してください。デジタル時計だと残り時間を把握しにくいので、注意しましょう。

③大学または試験会場の電話番号
電車やバスなどで大幅に遅れることが予想つく場合はすぐ大学へ電話してください。

④筆記用具
HB以上の鉛筆を3本以上、消しゴムを2個以上もっていきましょう。鉛筆削りも忘れずに。

⑤お金
万が一のために、少し多めに持っていきましょう。なにがあるかわかりません。

⑥愛用の参考書・ノート・問題集
いつも使い慣れている学習本をもっていくと安心です。いままで一緒にがんばってきた道具たちにも感謝の気持ちを込めて乗り越えましょう。

教務スタッフ