カテゴリー別アーカイブ: 医学部受験生の親御様へ(内部向け)

前期最終週!

2020年6月30日

 

まだまだ鬱陶しい季節が続いていますね…

メディカルフォレストでは、前期最終週に突入です。

もう前期が終わっちゃうの?

やばい、、、

来週のテストまずい、、、

などなど、朝からそんな会話が聞こえてきました。

 

これからの時期、今以上に厳しい日々との戦いになりますが、医師になる夢を掴めるよう、我々も全力でサポートさせていただきます。一緒にがんばっていきましょう!

 

アドバイザー望月

整理整頓

2020年6月19日

もうすぐ前期の授業も終わり、夏期に突入します。フォレストに早期に入学した生徒にとっては7月で5か月目に入ります。ほとんどの女子生徒が、自分の部屋のように自習席に好きなものを飾っています。それぞれ少しでも疲れが取れるように、工夫してがんばっているんだなと感じます。宿題が山のように積まれたりして、荷物がどんどん増えつつある人も多いようです。

夏期に突入する前に心機一転、一度荷物を広げ過ぎてしまった人は、整理整頓するように心がけましょう。

がんばれフォレスト生!

松井

 

自分にあった文房具

2020年6月8日

皆さんご存知のとおり、2021年度入試から「大学入試センター試験」は、「大学入学共通テスト」にリニューアルされます。いよいよ大学入試改革が本格的に実行されますね。

 

ただ、共通試験はリニューアルされますが、入試制度が大きく変わるわけではないので、不安に感じている受験生も多いと思いますのが、変更されるポイントを確認して、受験準備を行えば心配する必要はありません。

 

さて、多くの大学入試の解答形式は「マークシート方式」です。共通テストも、全教科「マークシート」です。

 

受験シーズンになると文房具やさんの店頭には、専用の文房具が並びます。 芯の硬度が均一で、細かいマークにも最適、かつ汚れにくい鉛筆やシャープペン。きれいに消せたり、素早く消せる消しゴム等があります。

ほんのちょっとの違いが合格・不合格という大きな差につながるのが入試です。事前に時間をかけて準備を進めたりしておいた方が有利かもしれませんね。次の模試までの参考になれば嬉しいです。

 

 

アドバイザー 望月

授業報告書

2020年6月5日

メディカルフォレストでは、受講した授業の講師による授業報告書を保護者の皆様にお送りしています。今年度はコロナの影響で授業が遅れたこともあり、本日、第一回目となる授業報告書を発送致しました。

報告書には、学習した内容の他、授業態度を含め、生徒の理解度、学習状況等が記されています。お子様の受講された授業の内容は理解できなくとも、普段目にすることはない、お子様の予備校での生活、頑張っている姿勢等を感じ取っていただければ幸いです。

また、モーニングテスト、ウィークリーテストの成績表、その他のご案内等も同封いたしましたので、お手元に届き次第、ご覧ください。

講師、スタッフともに、今後とも受験に向けて全力で応援してまいりますので、よろしくお願い致します。

松井

保護者の方の関わり方。

2020年6月1日

6月に入り、鬱陶しい季節となりました。

浪人生は、1年間の受験生活の中で、最も気持ちも身体も不安定になる時期でもあります。保護者の皆様には、受験生にとって何か気持ちが楽になるようなことをしていただけると良いかと思います。

またこれからの時期、テストや模試の成績表が次から次へと返却されます。ついつい「判定」や「偏差値」だけを見て、意見を言ってしまうことはありませんか。怒ったり、褒めたり、励ましたり、、、子供は対応ひとつでガラッと変わります。そんな時、「なんで点数悪いの?勉強やってるの?」ではなく、「○○はがんばったね。○○の点数が上がるともっと良くなるんじゃないの?!」など、怒りたい気持ちをぐっとこらえて、認めてあげる言葉かけがあれば受験生は勉強へのヤル気が一段と増して雰囲気も良くなると思います。

受験生とどのように向き合えばいいか、と葛藤されてらっしゃる保護者の方も多いのではと思います。悩んだ時には、遠慮なく我々にご相談くださいね。

アドバイザー望月

徹底した復習を!

2020年5月25日

 

そろそろ、復習の仕方に個人差が出てくる時期です。

 

復習には、「学習したことを整理して記憶に定着させる」という大切な意味がありますよね。大事なことや、要点を丁寧に整理してまとめるようにしましょう。また、苦手科目はどうしても後回しになってしまいがちですので、そういったことを意識した毎日のスケジュール管理をするように心がけてください。

 

成績が順調な人、学習内容に工夫が必要な人…生徒によっては、ここで1度目のスランプを感じる人が出てきます。

 

受験勉強は辛いかもしれません、でも、誰のためでもでもなく「自分のため」の勉強です。こうして与えられた時間を精一杯努力することが、受験生の今の役割です。

 

「人は変えられない、変えられるのは自分だけ 」

どうか「自覚」をもって努力し続けてほしいと思います。

 

本日、緊急事態宣言が全面解除されました。

受験生の皆さんは、特にほっとした気持ちになったことと思います。

これから本格的に勉強をスタートすることになりますが、

引き続き体調管理と感染対策に気を配っていきましょう。

 

 

アドバイザー望月

コーチングの時間

2020年5月15日

安定志向・資格志向により、医学部を目指す受験生は増え続けています。厳しい医学部受験を勝ち抜くためには、ただがむしゃらに取り組むのではなく、受験大学、また自分自身の傾向を分析し、対策をたてる戦術が必要です。計画をたてて、いかに効率よく勉強するかが鍵となります。

一人で学習に取り組んでいると、自分では気づかない偏りや、見落とし、勉強のクセがでてくるものです。それを客観的にとらえ、定期的に修正するためにも、フォレストでは講師によるコーチングの時間を設けています。今週、自由が丘校では、先駆けて第1回目のコーチングが実施されました。

どのくらい寝たか、予習、復習にどれくらいの時間を割いたか、不安に思っていることはないか等、生活状況からちょっとした報告まで、1対1で対話していただきました。非常事態宣言が出されて以降、自習時間が続いていた受験生にとっては、有意義な時間になったのではないでしょうか。

今後も毎週実施してい行く予定ですので、ぜひ積極的に取り組んで有効活用してくださいね。

がんばれフォレスト生★

松井

勉強するしかない環境!

2020年5月11日

メディカルフォレストは、9:00登校、21:00下校というルールがあります。

1日の拘束時間が長いですが、勉強時間を強制的に確保しています。

 

最初のころは21:00まで勉強するなんて…と思っていた生徒も、不思議なもので、慣れたら当たり前に感じてくれています。

 

「ハードだったけど、その分理解力が高まった」

「厳しかったけど、ここまでしないと医学部合格はできないんだ!」

 

と卒業生は後輩に伝えてくれています。

 

まさに「勉強するしかない環境」です。

目標にむかって、しっかりがんばっていきましょう!

 

アドバイザー 望月

医学入試6日目!

2020年1月26日

国際医療福祉大学と愛知医科大学から始まり、医学部入試も6日目となりました。

本日は、北里大学・近畿大学・川崎医科大学の3つの入試が重なっています。

あいにく天気はあまりよくないですが…周りの環境に左右されることなく、実力を出し切って欲しいです。

 

連日の試験のなか、校舎に立ち寄ってくれる生徒も多くいます。

うまくいった科目もあれば、もちろん時には思い通りにいかないこともあるでしょう。

そんななときにはくよくよと後悔せずに、次の試験で同じミスをしないようにしよう!と自分の糧にしてくださいね。

 

試験は想像以上に疲れるものだと思います。しっかりと体を休めて、次の日に備えてください。

 

ここまで来たら体力・精神力の勝負です!自分を信じで最後まで頑張って欲しいです。

 

頑張れフォレスト生★

 

アドバイザー 渡邊

新年あけましておめでとうございます。

2020年1月1日

受験生にとり、あとまもなく天王山がやってきます。
スタッフや講師も最後のフォローをしっかりやっていますが、
インフルなどの体調管理対策は各自でしっかり備えましょう。

試験日を恐れることはありません。
受験勉強から解放される日がやってくると思えば気持ちも変わります。
ふしぎと年があければ、開き直るしかなくなり、気持ちも吹っ切れます。
いまの時期は夜遅くまで勉強せず、体調管理を最優先しましょう。

いままでやってきた勉強量を信じて、必ず受かるという前提で
試験会場に入り、堂々と試験に臨んでください。

ここまでくれば、深呼吸をして平常心で挑むのみです。
フォレスト生は毎年1年合格が続出しています。
大丈夫、みなさんもいい結果が出ます。
合格することだけを考えてあと少し邁進していきましょう。

全校舎統括責任者 望月順子