カテゴリー別アーカイブ: 医学部受験生の親御様へ(内部向け)

エントランスのお花

2019年5月17日

メディカルフォレスト自由が丘校のエントランスには、春を彩る鮮やかな花が咲き誇っていて、毎日生徒の皆さんを迎え入れています。

お花って、とってもきれいですよね。
毎日がもっと楽しくなるよう小さいことに気を配ろうと思います。

これから先、みなさんが勤務するであろう医療現場では常に緊迫した状態が続き、ご自身の精神状態をケアすることは非常に大切になるかと思います。今のうちから、ご自身のメンタルをケアをする習慣や術を身につけておくといいかもしれません。

日常のちょっとした幸せを見つけて、気分転換が図れるといいですよね!

フォレストには経験豊富な講師陣やアドバイザーが多数在籍しています。何かお困りのこと、不安なことがありましたら、お気軽に声をかけてください。一緒に乗り越えていけたらと思います。

教務スタッフ 山田

テストに向けて集中しよう!

2019年5月13日

こんにちは、アドバイザーの望月です。フォレストは「テスト週間」突入です。

何が何でも今年こそは!とやる気に満ち溢れた4月スタートから、早いもので5週が経過しました。試験が続き実力を試される時期になり、初めての山場を迎え少し苦しいと感じている人もいるかもしれません。

受験勉強は、気合いや精神力だけではどうにもなりません。点数をとるために、どう工夫をしてテストに向かうのか、どう勉強するのが効率的か、、、努力と工夫が必要です。

やる気を持ち続けることは簡単ではありませんが、「必ず合格を掴みとる!」という強い気持ちを持って乗り切ってください。

フォレスト生の頑張りに、期待します★

 

アドバイザー望月

ほっと一息。

2019年5月10日

女子専門であるメディカルフォレスト自由が丘校の校舎は、天井が高く非常に開放感がある建物です。

教室内も、さながらホテルのラウンジのように赤いカーペットが敷き詰められていて、落ち着いたインテリアで統一されています。

中でも、トイレのアメニティは充実していて、なんと、トイレ内にもスピーカーが内蔵されています。毎日スピーカーからステキなBGMが流れています。

先日、ある生徒さんから、「トイレのオルゴールの音色に癒されました〜」と嬉しい感想をいただきました。

医学部を志すフォレストの皆さんは、毎時間毎時間がまさに真剣勝負の中で、日々努力されていると思います。その中でどうやって息抜きをするか…なかなか難しいことだとは思いますが、せめてトイレの中では頭を空っぽに、BGMに耳を傾けて、少しでも癒されて気分転換していただけたらと思います。

小さな楽しみを見つけて上手に息を抜く…これも大切なことですよね!スタッフ一同、皆さんの頑張りを心から応援しています。

教務スタッフ 山田

校外模試を実施しました

2019年5月6日

 

昨日は、「河合塾全統マーク模試」が実施されました。フォレストに入学して初めての外部模試でしたので、生徒も緊張した様子でした。

今回の外部模試は、「各生徒の成績の初期値」を把握する重要な模試となります。全国の受験生の中での「自分自身の位置付け」を認識することは非常に大切なことですので、結果としっかり向き合ってほしいと思います。

本日よりアドバイザーが自己採点を集計し、予習復習の状況や自習時間の学習内容を確認した上で、生徒一人一人に対してより具体的な指導に入ります。

今月は、第1回実力テスト全統記述模試が続きます。

日々サポートしてくださる方々に感謝しながら、しっかりと目標に向かって努力し続けてほしいです★

アドバイザー望月

札幌は梅や桜が咲き始めました。

2019年5月5日

まだ寒い時期ですが、
札幌校の近くには、桜や梅が咲く季節になりました。
とてもきれいな色をしています。

 

 

 

 

 

 

受験生は今月から模試が始まり、
実力テストも加わり、連休明けから一気にあわただしくなります。

前期もまもなく半分が終わろうとしています。
桜もすぐ散りますが、受験生活もあっという間に過ぎていきます。
後悔のないよう、一心不乱に復習に邁進していきましょう。

来春に桜を見事咲かせるために!

スタッフ 小川

朝いちばんに…

2019年5月3日

私たちスタッフの一日は、校舎の掃除から始まります。

生徒さんたちが使っている机を拭くたびに、生徒さんたちのおひとりおひとりの顔が浮かんできます。

今日も元気に頑張ってほしいと思いを込めながら…丁寧に拭き掃除をしています。

すっきりした環境で学習に取り組んでいただけるよう、教室全体を心地よい気で充満させてから、生徒さんたちを迎え入れています。

少人数定員制のメディカルフォレストでは、細かな面にも気を配りながら、ストレスのない環境下で勉強に励んでいただけるよう、スタッフ一丸となって受験生の皆さんをサポートしております。

教務スタッフ 山田

モチベーションを上げるには?

2019年4月23日

勉強をする理由は人それぞれ違います。

勉強をしないと怒られるから、良い点数を取ったら褒められるから、
医学部に行きたいから、勉強をすることが楽しいから・・・などなど。

理由が違うので、モチベーションの保ち方というのも当然変わってきますよね。

そのため、見守る側の関わり方や声かけの方法も変えていく必要があります。

勉強自体が好きではなく、何のために勉強するのか?と思っている人には
勉強したら◯◯に連れて行ってあげる!などのご褒美が効果的になります。

反対に、勉強そのものが好きで、興味関心を持って進んで勉強をしている人には
ご褒美を与えることはモチベーションを下げる要因になってしまうこともあります。(アンダーマイニング現象と言います)

今年のゴールデンウィークは10連休ですし、普段学校で忙しい高校生にとっては、
勉強する絶好の機会です。

見守る側も気をつけて声かけをしていきたいですね。

モチベーションを保って有意義な連休にしてください。

アドバイザー 渡邊

朝比奈選手。

2019年4月22日

こんにちは、アドバイザー望月です。週の始まり月曜日、朝から気持ちがいいですよね!
 
昨日は、メディカルフォレスト在籍の柔道78キロ超級世界チャンピオン朝比奈沙羅選手(パーク24所属)の公式試合を観戦してきました。凄まじい熱気の中、1試合1試合、集中して取り組む朝比奈選手を、何とも言えない緊張感を感じながら見守り応援し続けました。
 
試合は残念ながら負けてしまいましたが、こんなコメントを残してくれました。「良いところは伸ばし、ダメなところはつぶして修正する」「必ず結果をだす。前だけをみて、後悔のないようにやるだけ」。
 
受験生も同じです、受験までの限られた時間の中で、今の自分とどう向き合っていくか、苦手なところをどう修正していくか、どんなトレーニング=アウトプットをすれば得点がとれるようになるのか。今回彼女が残してくれたメッセージを、フォレスト生全員と共有し1日1日を大事に大切に、日々工夫をしながら前向きに過ごしていこう!と改めて決意しました。
頑張れ、沙羅ちゃん!
頑張れ、フォレスト生!
アドバイザー望月

 

札幌の校舎周辺環境

2019年4月18日

札幌校は、札幌駅から電車で15分くらい離れた、

平岸という、とても閑静な場所にあります。

校舎のすぐ近くには緑地が広がり、白樺が林立しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

気分転換に散歩するにはぴったりな環境です。

毎日9時から21時まで勉強しているので、

こうした環境は学習効率を上げやすくしてくれます。

夕方からは高校生が集まってきます。

とても皆さん、やる気があって、毎日主体的に勉強しています。

先生方もとても気さくで、いつでも質問に答えてくれます。

札幌校スタッフ 小川

新しい生活

2019年4月17日

この春は寒い日が多く、長く楽しめた桜も殆ど散ってしまいました。生徒のみなさん同士も少しずつ打ち解け、新しい環境に徐々に慣れてきたのではないでしょうか。

初めのころは休み時間や空き時間に、廊下で立ち話をしている人も見受けられましたが、だんだんと課題や、やるべきことが溜まってきて、皆、早々におしゃべりを切り上げている様子です。これからどんどん余裕がなくなってくると思います。気分転換を上手に取り入れながら、空き時間を有効に使って、実のあるフォレスト生活にしてくださいね。

教務 松井