カテゴリー別アーカイブ: 医学部受験

試験当日の持ち物チェックを忘れずに!

2018年1月20日

①受験票
絶対に忘れないように、家を出るときに再度確認してください。万が一忘れた場合、受験番号を大学関係者に伝えれば受験できますので、受験番号を控えておきましょう。

②腕時計
試験会場では携帯電話は使えませんので、アナログ時計を準備してください。デジタル時計だと残り時間を把握しにくいので、注意しましょう。

③大学または試験会場の電話番号
電車やバスなどで大幅に遅れることが予想つく場合はすぐ大学へ電話してください。

④筆記用具
HB以上の鉛筆を3本以上、消しゴムを2個以上もっていきましょう。鉛筆削りも忘れずに。

⑤お金
万が一のために、少し多めに持っていきましょう。なにがあるかわかりません。

⑥愛用の参考書・ノート・問題集
いつも使い慣れている学習本をもっていくと安心です。いままで一緒にがんばってきた道具たちにも感謝の気持ちを込めて乗り越えましょう。

教務スタッフ

連日、入試が続いていますね

2018年1月18日

先日の岩手医科では、英語の問題に手こずった生徒が多くいたようです。

みなさんはどうでしたでしょうか?

 

過去問を解いて対策をすることも大切ですが、傾向が変わることは大いにあり得ます。

大問の数から長文の長さまで、あまりにも構えすぎてしまうと、予期せぬ事態に対応できなくなってしまいます。

医学部合格を勝ち取るには、どんな問題にも太刀打ちできる力を養うことが必要ですね…

 

 

さあ、ここからは体力勝負でもありますので、

翌日の試験をスッキリ迎えられるよう、切り替えていきましょう!

 

アドバイザー:渡邊

 

医学部入試が始まりました!

2018年1月17日

いよいよ私立医学部入試が始まりました。
初日の昨日は「医学部受験の聖地 五反田TOC」での実施でした。
沢山の受験生を応援すべく、
駅からTOCまでの道は沢山の予備校関係者や卒業生で賑わっていました。

案内書や予想問題集、
飲み物やチョコレート、ポテトチップスなどのお菓子等も一緒に配布していますので、
受験生は興味深くもらっているようです。

メディカルフォレストではこの時期は「ダースチョコ」を配布しています★
休み時間等に、少し甘いものを口にいれリラックスしてほしいです。

「ダースチョコ」を見つけたら、メディカルフォレストです!!

遠方の方でお子様の付き添いでいらっしゃってる保護者の皆様。
予備校探しも兼ねて上京されてらっしゃる様でしたら、
試験中よろしければ、お話をさせていただければと思います。
どうぞ、遠慮なくお声かけくださいませ。

受験生の皆さん、全力でがんばってください!!

アドバイザー:望月

ついにセンター試験前日です

2018年1月12日

ついに、明日はセンター試験ですね。

 

国立志願、センター利用受験、試験慣れ・・・

センター試験を何に使うかは、人それぞれです。

また、受けないという選択肢もありますね。

 

とにかく、ここまで来たら、今までやってきた自分の努力を信じるのみです。

 

マークミスや計算ミスには気を付けてくださいね。

 

センターが終わったら、医学部入試がどんどん続きます。

息つく暇はありませんので、

全力を発揮できるようコンディションを整えていきましょう!

 

アドバイザー:渡邊

2017年もありがとうございました

2017年12月29日

2017年も残り数日ですね。

みなさまにとって、2017年はどんな1年でしたか?

 

受験生にとっては、この1年、毎日毎日勉強ばかりで、とにかく辛かったと思います。

 

 

特に、医学部という最難関を目指すフォレスト生たちは、

朝9時から夜9時までは必ず勉強するというルールのもと、

誰一人としてずる休みすることなく、頑張りましたね。

 

授業は休んではいけません、遅刻はダメです、早退も認めません。

・・・言うのは簡単ですね。よく実行してくれました。

 

 

 

プレッシャーもあり、不安もあり、焦りもあり…そんな過酷な状況のはずなのに、

休み時間には教室から笑い声がたくさん聞こえてきて、

なんと頼もしい生徒たちなんだと感心するばかりでした。

 

 

これだけ頑張ってきたという事実が、大きな自信となり、

試験を目の前にして緊張する自分を、きっと後押ししてくれるはずです!

 

医学部試験初日まで20日を切っています!

 

年末年始も頭を休めることは出来ないですが、心は落ち着けて、良いお年をお迎え下さい。

アドバイザー:渡邊

 

★心に響く言葉★

2017年12月26日

皆さんがご存知の「ミッキーマウス」の生みの親ウォルト・ディズニーは、

たくさんの名言を残されています。

その中のいくつかをご紹介します。

 

■夢をかなえる秘訣は、4つの「C」に集約される。

それは、

「Curiosity-好奇心」

「Confidence-自信」

「Courage-勇気」

「Constancy-継続」である。

 

■夢は必ず実現できるでしょう。ただし、それをやり遂げるには仲間が必要です。

 

■大切な誰かのために何かをしたい。そう思える事が重要なのです。

 

■私たちは常に前進し続けます。次の扉を開け、未知なるものに挑戦するのです。

 

■自分の才能を見つけ出し、信じて磨き続けなさい。自分の運命は自分で切り拓くのです。

 

 

入試までラストスパート。心に余裕はない時期ですが…

少しでも受験生の心に響くメッセージになりますように★

 

 

アドバイザー:望月

試験会場、確認しましょう!

2017年12月21日

多くの医学部が使用する試験会場として、五反田TOCビルと五反田TOCメッセがあります。

似たような名前ですが、違う会場なんです!

 

会場の名前が似ている上、場所も近い所にあるので、間違えてしまう受験生が多いようです。

 

 

途中で気がついて戻れる距離ではありますが、焦ってしまい、落ち着いて試験に望めなくなってしまいますよね。

 

受験票が届いたら、試験会場の場所、行き方、集合時間を事前にしっかり確認し、当日、平常心で試験に望めるようにしましょう!

 

 

スタッフ:糸井

受験届、到着しましたか?

2017年12月10日

いよいよ、センターまで残り40日をきりました。

昨日今日あたりで、受験届がご自宅に到着するころかと思います。

試験会場、試験時間等、しっかり確認してください。また、写真の貼付、鉛筆やマーク専用シャープペンなど忘れないようにしましょう。試験会場へのアクセスは、事前に調べておいてくださいね。

センター試験でしっかり点数をとるには、作戦やテクニックも必要です。必ずタイマーを使い、過去問を解いてください。一年分が終わったら、間違ったところや、注意しないとならないところをしっかり振り返ってから、次の問題に取り組むようにしましょう!
高校1,2年生は、受験生になりきってチャレンジするのもオススメします。

残り1カ月、頑張っていきましょう!

アドバイザー:望月

学習計画を立てましょう!

2017年12月9日

みなさんは計画を立てるのは得意ですか?

苦手だな、と思っている人も結構多いのではないでしょうか。

 

しかし!苦手だから…と思ったまま、計画も立てずになんとなく勉強していると、

 

あれ?過去問5年分ずつ解くつもりだったのに、2年分も解けてないや。

センター対策をする時間がない!

英単語帳、覚えきれなかった・・・

 

なんてことが起きてしまうかもしれません。

そんな後悔をしないためにも、計画を立てましょう!

  

1日単位、時間単位で綿密に計画を立てる必要はありません!

いつまでに何を終わらせておかないといけないか、

試験当日から逆算して、大まかにでも良いので計画を立てておくことをオススメします。

 

アドバイザー:渡邊

 

受験校面談、随時行っています!

2017年12月6日

先週から、最終的な受験校面談を行っています。

 

私立受験者は、31校の大学をどう選ぶか。

国立受験者は、センターの得点率や二次の完成度はどうか。

 

成績だけでなく、生徒一人ひとりの学習状況や、過去問との相性、一次試験・二次試験日の日程等、受験生の状況によって総合的に考えなくてはいけません。

もちろん、保護者の方にも同席していただきまして、納得のいく受験校選びをしています。

メディカルフォレストは、「情報力」に加え、「スタッフの対応力」も強みにしています。

校外生の方で、受験校選択で悩んでらっしゃる方がおりましたら、遠慮なくお声かけください。どんなことでも、親身になってご対応させていただきます。

 

アドバイザー:望月